よくあるご質問

どのようにして、活性炭で臭いが取れるのですか?

一般的に活性炭には、無数の細孔があり、その中に物質が入り吸着されます。

活性炭は、どんな臭いも取れるのですか?

ガス吸着の場合、活性炭に吸着されている窒素及び酸素(分子量28及び32)
と置換する形で 有害物質が吸着除去されます。
分子量が約32以下の 化学物質は、置換吸着はされにくく、一般的に活性炭で取れるのは、分子量が約35以上の化学物質と言われています。
なお、酸及びアルカリなどで特殊処理を施した活性炭(添着炭)を使用する事で、
アンモニア(分子量17)やホルムアルデヒド(分子量30)も 処理できますので 、不明な点は 弊社までお問合せ下さい。

活性炭の寿命はどれくらいですか?

吸着するガスの種類や濃度等によって、寿命は異なってきます。
ガスの諸条件が分かれば、机上での計算から大よその寿命を算出する事は可能ですので お問合せ下さい。

使用済みの活性炭は、産業廃棄物として処理をするんですか?

基本的には、再生が可能です。
 但し、ガスの種類によっては再生できないガス(塩基性ガスなど)もありますので、その場合は産廃処理となります。一度お問合せ願います。

どのような脱臭装置を選べばよいのですか?

弊社に問い合わせていただければ回答させていただきます。メール、電話及びファックスにてお願い致します。

PAGE TOP